STEP 1売却のご相談

売却のために必要な諸費用・税金

不動産の売却には、経費(諸費用)がかかります。
手取額は、売却価格から経費(諸費用)を引いた額となります。

不動産売却にかかる経費(諸費用)
  • 仲介手数料
    売買価格の3% + 6万円(別途消費税) ※売買価格が400万円を超える場合
  • 印紙税(収入印紙)
    売買契約書に貼付(売買価格によって税額が変わります。)
  • 譲渡所得にかかる税金
    譲渡所得税・住民税(詳細は担当者までお問い合わせください。)
  • 登記関係費用
    登録免許税・司法書士報酬(住所変更登記・抵当権抹消登記の有無により金額が変わります。)
※上記費用の他に、既存の住宅ローン完済に手数料がかかる場合や、引越しなどの費用がかかります。

STEP 2調査&査定

ご所有の不動産がいくらで売れるのか調べてみましょう。
まだ売却を検討中の方も、査定は完全無料ですのでお気軽にご相談ください。
売却のプロが、適正な査定価格をご提案します。

簡易査定(机上査定)

過去の取引事例などのデータを基に、メールやお電話でおおよその査定価格をお伝えします。
短時間でおおよその価格を算出します。

本査定

さまざまな調査を行い、価格を算出します。査定報告は、売主様のご要望も確認しながら、査定根拠をわかりやすくご説明させていただき、最終的な売出価格をご提案します。

売却物件の調査

現地訪問させていただき、物件の状況や眺望、周辺環境などを詳しく調査します。また、権利関係の調査、法令上の制限に関する調査を行い、精度の高い査定価格を算出します。

STEP 3媒介契約の締結

売却のご依頼が正式に決まりましたら媒介契約を結びます。
STEP2までの内容について納得いただければ媒介契約を締結しましょう。

媒介契約の種類

媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。

付随するお手続き

販売活動を行う前に以下の書類をご記入いただきます。

  1. ①物件状況等報告書

    ご売却予定の不動産について売主様が知っている事柄を、買主様に報告するための書面です。雨漏りやシロアリの害、給排水管の故障・腐蝕、増改築の履歴、近隣との申し合わせ事項などを記載します。

  2. ②設備表の記入

    ご売却予定の不動産に備え付けられている設備に関し、故障の有無などを買主様に対し報告するための書面です。また、引渡しの状態を事前に決めておくことにより、売却活動をスムーズに行うことができます。

レインズ(REINS)の仕組み

レインズとは、Real Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略称で、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システムの名称です。指定流通機構の会員不動産会社が不動産情報を受け取ったり情報提供を行うシステムで、会員間での情報交換がリアルタイムで行われています。

参照引用元:国土交通大臣指定 公益社団法人 東日本不動産流通機構 http://www.reins.or.jp

STEP 4売却活動の開始

いよいよ売却活動の開始です。
レインズへの登録や幅広い広告媒体を活用することで、多くのお客様に情報をご提供します。

チャネルミックスによる効果的な販売活動

より多くのお客様に興味を持っていただけるよう、インターネットを使って情報を配信し、売却物件の魅力をアピールします。また、スマートフォンとVRゴーグルを使った疑似体験型内覧や、DM(ダイレクトメール)・直営店舗での対面営業など、あらゆる媒体を組み合わせ、お申込みへと導きます。日々多様化するチャネルを専門部署(広告戦略チーム)が一元管理することで、効率的な販売活動が可能となります。

ONLINE 自社ホームページや、その他WEBによる販売活動
  1. ①自社ホームページから 『360°バーチャル内覧』 『VR体験内覧』 が可能

  2. ②主要ポータルサイトへの登録、連携 <主な掲載サイト>『HOME'S』『楽待』『楽天不動産』『オウチーノ』など
  3. ③検索サイトで上位に表示が出るよう専門部署【広告戦略チーム】が対策(SEO対策) <その他の主なWEB対策>『PPC広告』『Googleアナリティクスによる調査』『リマーケティング広告』『マーケティングオートメーション』 など
OFFLINE 顧客への対面営業や現地販売会の開催・紙媒体での情報発信
  1. ①直営店舗と地域の不動産会社とのネットワークをフル活用

    スタートラインの直営店舗で各エリアに精通した『暮らしのコンシェルジュ』が優先的に物件をご紹介します。過去にスタートラインにご来店いただいた購入希望者のストックデータから、条件にマッチする顧客に対しては最優先でアプローチします。また、独自のネットワークである地域の不動産会社と連携し、売却活動を積極的に行います。

  2. ②ポスティング・DM(ダイレクトメール)による情報発信

    物件周辺にお住まいの方へ広告を配布します。
    近隣住民の方がご購入いただくケースは多く、周知と潜在顧客の掘り起こしが見込めます。

  3. ③オープンルーム・オープンハウスの開催

    現地に弊社スタッフが常駐し、購入希望者に物件の魅力を直接ご案内します。

売却活動の定期的なご報告

お問合わせ数、図面取得数、内覧後の反応など、売主様の気になる情報を定期的にご報告いたします。また、結果を基に新たな販売戦略をご提案します。

STEP 5売買契約の締結

購入希望者から「購入申込書」を受け取り、価格やその他の契約条件を調整します。ご売却の条件と合致するかどうかをご判断ください。ここで、売主様、買主様間で合意に至れば、売買契約に向けて進行いたします。

購入申込時に調整する条件

ご契約の流れ

  • 契約までにご準備いただく書類など

    • 実印・印鑑証明書(3ヶ月以内取得のもの)
    • 登記済権利証または登記識別情報
    • 固定資産税等納税通知書
    • 本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
    • 印紙代(売買契約書貼付分)
  • 重要事項説明

    売買契約に先立ち、宅地建物取引士より重要事項の説明を行います。
    スタートラインでは売主様、買主様の双方へご説明をいたします。

    1. ①重要事項説明とは

      宅地建物取引業法では売買契約を締結するまでの間に、不動産会社は購入予定者に対して購入物件にかかわる重要事項の説明をしなければならないと定めています。重要事項説明書は宅地建物取引士が内容を記載した書面に記名押印し、その書面を交付した上で口頭で説明を行わなければならないとなっております。

    2. ②内容
      • 権利関係
      • 法令上の制限
      • インフラの整備
      • 管理規約(マンションの場合)
      • その他使用制限など
  • 売買契約の締結

    売買契約の締結を行います。同時に手付金を買主様から受け取ります。注意点としては、売主様と買主様双方の合意に基づく契約ですから、いったん契約を締結すると一方の都合で簡単に契約を解除することはできません。解除する場合のルールや違約金の金額などをしっかりと理解して契約しましょう。

引渡しまでの準備

売主様に住宅ローンの残債がある場合 (残債がない場合はこのお手続きは不要です。)

ご売却物件に住宅ローンの残債がある場合、引渡しまでに借入先金融機関へ連絡をしていただき、抵当権抹消のために事前の準備が必要です。

引渡物件の最終確認

媒介契約時にご確認させていただきました引渡し状態になっているか確認を行います。残置物などがある場合は引渡しまでに撤去をお願いします。

STEP 6決済&引渡し

売買代金(残代金)の受領と同時に物件(鍵)の引渡しを行います。
以上で売却手続きが完了となります。
滞りなく引渡しが完了するよう、当日の流れとご用意いただくものをチェックしましょう。

当日の一般的な流れ
<参加者> ・売主様
・売主様
・買主様
・不動産会社 担当者
・金融機関ローン担当者
(買主様が住宅ローンご利用の場合)
<場所> 不動産会社・金融機関など
<日時> 平日(金融機関、法務局営業日)
9:00~13:00頃
  1. ①登記申請の依頼

    所有権移転登記を代行するために必要な書類を司法書士へ渡し、登記手続きの準備を行います。

  2. ②売買代金などの受領、費用の支払
    【受領】 ・売買代金(残代金)
    ・固定資産税、管理費などの清算金(日割で精算)
    【支払】 ・仲介手数料(スタートラインにて受領)
    ・登記費用(司法書士への支払)
  3. ③売主様口座にて着金確認を行っていただきます。
  4. ④物件の引渡し

    物件の鍵類など一式を引渡し、領収書の発行などを行います。

  5. ⑤抵当権抹消手続き(住宅ローンの残債がある場合)

    司法書士が代行します。

  • 来店をご希望の方はこちらからお問い合わせください
  • 物件希望条件リクエスト

  • スタートライン採用案内
  • オーナー様大募集中 完全無料査定
    貸したい 売りたい
  • 社宅をお探しの法人様
s
お客様の声
お客様の声

会社概要

スタートライングループ株式会社

東京都 中央区 築地3丁目4-7
銀鱗ビル3階
東京メトロ日比谷線『築地』駅徒歩1分
東京都知事(4)76891

フリーダイアル : 0120-190-554
TEL : 03-6226-0551
FAX : 03-6226-0552
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 年中無休

35.668295 139.773639

スタートライン取扱内容
地域:中央区、港区、江東区、千代田区、文京区、台東区、墨田区、品川区
種別:マンション、アパート、一戸建て
ジャンル:
仲介手数料無料、礼金ゼロ(0円)、フリーレント、タワーマンション、デザイナーズ、戸建て、ルーフバルコニー、メゾネット、リフォーム、リノベーション、大型犬。

スタートライン公式Facebook  スタートライン公式Instagram


Pマーク

ページトップへ